家電は今や生活の必需品。自分にぴったりの家電の選び方や便利で長持ちする使い方などを家電マニアがまとめています。

一人暮しの家電選び

一人暮しの家電選び

生活をイメージすることが、家電選びで失敗しないコツ!

家電選びのスタートは、自分の生活パターンを思い返し、何が必要なのかイメージすることが大切です。
たとえば、洗濯機の場合を例にとって考えてみましょう。

家電量販店へ出向き、洗濯機売場には、タイプ別、洗濯容量別、に並んでいることが多いと思います。
またー人暮し用としてススメられるのは、縦型の小容量タイプのものになるのがほとんどです。
まちがってもドラム式洗濯乾燥機のタイプをスズメられることはないと思います。

ところが、実際に一人暮らしを始めてみると、小容量タイプの不便さや干す手間など、不満がわかってくるものです。

購入する前は、洗えればいいや!などといった安易な買い物をしてしまうと、後々の不満がでてくるものです。

自分の価値感に優先順位をつけよう

そこで、購入する前には、自分の生活を良くイメージした上で、自分は何が大切にしたいのかを見極めることがとても大切になってきます。
この考え方は、何も一人暮らしの家電選びに限ったことではありませんが、家族向けのものく比べると価格優先で、
機能を省いている商品が多いですから、なおのこと、自分の価値感を考えることは必要です。

たとえ安価で少ない桟能のものでも、自分の価値感と合った桟能がついていれば満足できると思いますが、
価値感に基づかない価格優先の買い物をすると、一人暮らし向けの家電は、満足できないことが多いものです。

購入にするかレンタルにするか?

また、一人暮らし用の家電は、購入だけを考えるのではなく、レンタルも考えてみましょう。
特に、一人暮らし期間が決まっている方や、短期間の方などは、メリットが多いと思います。

長期間使用するなら購入の方がメリットがでると思いますが、短期間の場合などは、家電を処分することまで、考慮した方が得策と思います。

仕事で単身赴任の方や、学生の一人暮らしの場合は、レンタルのメリットが多くなるものです。
レンタル業者だけでなく、家電量販店や一部の家電メ一カーなどでも取扱つているので、比較してみて下さい。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional